障害者優先プログラム | ディズニーランド・リゾート(アナハイム)

25720

ディズニーランド・リゾート(アナハイム)の入り口近くにゲストリレーションズ(Guest Relations:お客様からの種々の相談・依頼などに応対する窓口)が有ります。その隣りにはトイレとロッカーがあります)

25728

ここにはストローラー(ベビーカー)やウィールチェアー(車椅子)のレンタルショップもあります。ちなみにベビーカー$15.00、ウィールチェアー$32.00、電動カート$70.00とありました。(どれも、お値段が高い気がいたしますが・・)

25727

以前のディズニーランド・リゾートでは、身体に障害のある来園のお客様にはアトラクションを優先的に利用することができ、長い行列に並んで待つことが困難な人とそのご家族(付添い)は各アトラクション行列の先頭に案内してもらえました。

25725

しかし残念な事に2013年あたりからこのサービスの不正利用が多かったため、この障害者優先プログラムが変更され、これまでの障害者用パスを廃止し、新たに障害者用アクセスサービスカードを導入しました。これは一般健常者用の「ファストパス」と同様、先に利用したい各アトラクションの時刻を指定しておき、長い行列に並ばなくて済む仕組みのようです。

25733

この新たな障害者優先プログラムには賛否両論があるようですが・・”The Happiest Place on Earth!”(世界で一番幸せな魔法の王国)であって欲しいと願うばかりです。

私たちハッピーツアーUSAもすべてのお客様のニーズにあった、喜んで頂けるサービスに努めて参りたいと思います。

ハッピー・吉田




海外生活ブログ | ロサンゼルス情報。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ



トップに戻る